【Google Search Console】の登録とXMLサイトマップの送信

SEO

こんにちは、まりこです。

 前回は、【Google XML Sitemaps】というプラグインをインストールし、XMLサイトマップを作成しました。

※【Google XML Sitemaps】をまだインストールしていない場合は、こちらをご覧ください。

【Google XML Sitemaps】で検索エンジン用のサイトマップを作成
こんにちは、まりこです。 【Google XML Sitemaps】は、ブログのサイトマップ(目次)を作成してくれるプラグインです。 但し、ブログを訪れる読者さんが見る物ではなく、検索エンジン用のサイトマップになります。 Google...

今回は、『Google Search Console』の登録、XMLサイトマップの送信の手順をわかりやすくお伝えします。

『Google Search Console登録&サイトマップ送信』の手順は以下の通りです。
1.Google Search Consoleにブログを登録
2.ロリポップサーバーでの作業後、Google Search Consoleの登録完了
3.XMLサイトマップの送信

 

『Google Search Console』とは?

『Google Search Console』は、Googleが提供している無料のサービスです。

どのようなことができるのかというと、

登録すれば、あなたの Web サイト(ブログ)がどのように Google で認識されているかを確認できるので、その都度、自分の Web サイト(ブログ)の内容を改善していくことができます。どのようなキーワードで検索されているか、どれくらいクリックされたかなど、読者さんがあなたのブログを訪問した時のことを調べることができます。

この分析結果を利用し、SEO対策に活用することができます。
(ブログにおけるSEO対策は、『読者さんに役立つ記事を提供すること』です。)

『Google Search Console』に『Google XMLSitemaps』で作成したXMLサイトマップを送信すると、クローラー(WEBサイトを巡回しているロボットのようなもの)に認識されやすくなります。

そして、クローラーは、認識したWEBサイト(ブログ)のページごとのデータを検索エンジンに記録していくのですが、このことを『インデックスされる』といいます。

XMLサイトマップを送信すると、インデックスされるのを早めるので、検索結果に表示されるのが早くなります。

これから、
『Google Search Console』に登録して、XMLサイトマップを送信しましょう!

 

『Google Search Console』に登録する方法

 まずは、①『Google Search Console』にあなたのブログを登録しましょう!

下のリンクをクリックして、『Google Search Console』に移動します。

⇒ Google Search Console公式サイト

 

『Google Search Console』のサイトが開いたら、【今すぐ開始】をクリックします。

SEO

ログインしていない場合は、
Google のログイン画面が出てくるので、Gmail アドレスやパスワードを入力してログインします。
Gmailアドレスをまだ取得していない方は、こちらの記事をご覧ください。

Gmailアドレスを取得する方法…「ブログ・メルマガアフィリエイト」を行う前の準備
こんにちは、まりこです。 「ブログ・メルマガアフィリエイト」を行うのに準備する必要があるものの 1つとして、「ネットビジネス専用のメールアドレス」があります。   フリーメールの中で、Gmail のメールアドレス...

 

すでにGoogleにログインしている場合は、ログイン画面は表示されず、
下の画面になるので、▼をクリックします。
(Gmailアドレスがいくつかある場合は、どのアドレスでログインしたかを
メモしておいてください。私は忘れて…焦りました(^-^;)

SEO

【プロパティを追加】をクリックします。

SEO

特定のWebサイトの登録を行うので、今回は【URLプレフィックス】を選びます。【URLプレフィックス】を選ぶほうが、後の設定が分かりやすくて、簡単に出来ます♪

登録したいWebサイト(ブログ)のURLを入力して、【続行】をクリックします。

SEO

『所有権の確認』の画面に変わったら、【google~html】をクリックします。

SEO

クリックするとダウンロードされます(画面の左下に出ます)

『所有権の確認』のページはそのまま開いておいてください。
ロリポップサーバーの作業の後で、【確認ボタン】をクリックします。

 

次は、②ロリポップサーバーでの作業です。

ロリポップサーバーでの作業

ロリポップサーバーのあなた専用ページにログインしてください。
(独自ドメインをクリックして、ドメイン名を入れてください。)

SEO

『サーバーの管理・設定』にカーソルをあてて、『ロリポップ!FTP』をクリックします。

SEO

今回登録したい『Webサイト(ブログ)のフォルダ』をクリックします。

SEO

『アップロード』ボタンをクリック。

SEO

 

表示ボタンが変わるので【ファイルを選択する】をクリックします。

SEO

ダウンロードした【google~html】をクリックして、【開く】をクリックします。

SEO

【アップロードする】をクリックします。

SEO

アップロードされました!

SEO

 

『所有権の確認』のページに戻って、【確認】をクリックします。

SEO

SEO

まりこ
 

『所有権を証明しました』と表示されたら、
『Google Search Console』の登録は完了です♪
お疲れ様でした!

『Google Search Console』⇒ Google Search Console公式サイト
の『設定→所有権の確認』からも所有権の確認ができますよ^^

最後に、③XMLサイトマップの送信です。

XMLサイトマップの送信

まりこ
まりこ

【プロパティに移動】をクリックして、XMLサイトマップの送信をしましょう!

SEO

『サマリー』の画面が開くので、【OK】をクリックします。

SEO

画面左の『サイトマップ』をクリックします。

SEO

『サイトマップ』の画面が表示されます。

サイトマップの説明の【OK】をクリックします。
『新しいサイトマップの追加』「sitemap.xml」と入力して、【送信】をクリックします。

SEO

『サイトマップを送信しました』という表示が出るので、「OK」をクリックします。

SEO

『送信されたサイトマップ』の「ステータス」に【成功しました】と表示されていれば完了です(^^♪

SEO

まとめ

『Webサイト(ブログ)にHTMLファイルをアップロードする?』
最初は、意味が分かりませんでした(@_@;)
今は、アップロードする=パソコンから→
データを、ネットワーク上のサーバーに転送すること…と捉えています^^
そのURLを検索窓に入力すると、閲覧することができます✨

SEO
FTPソフト「FileZilla(ファイルジラ)」を使わなくても、
ロリポップサーバーなら、簡単にアップロード出来ますよ♪

最初に「FileZilla(ファイルジラ)」の設定はしましたが、
苦手なので、使っていません。
ないと困るのかなぁ…と思って設定はしました(=_=;)
実は、『Google Search Console』に私のブログを登録する時、
「FileZilla(ファイルジラ)」を使って、苦労しました。
ロリポップサーバーでの説明はなかったので。

今回は、なるべく簡単に『Google Search Console』に登録する方法
をご説明したかったから、今までの経験を踏まえて、書かせていただきました(^_-)-☆

 

 

まりこ
 

2つ目以降のブログを追加する場合は、『プロパティの追加』からやって行けばOKですよ~♪

 

 

 

【WordPress】おすすめプラグイン
『メルマガ読者が増える WordPressブログ始めませんか?』
只今、 メルマガ読者を増やすWordpressブログ構築サポートを受け付けております。 私が作った【メルマガ読者を増やすWordpressブログ構築レポート】 に沿って進めていくと、 Wordpressでブログを構築して、 記事を書いて行けます! 分からない所は、 zoomで画面共有しながら、一緒に進めます。 特典として、記事の投稿方法のご説明や、 アイキャッチ画像設定のサポートもお付けしています。 メールフォームにいくつかチェック項目を作りました。 あなたに当てはまるものに☑を入れてください。
まりこをフォローする
メルマガ読者を増やすWordpressブログ作り方
タイトルとURLをコピーしました