◆元祖メルカリの教科書◆どのメルカリのレポートよりも使える!初心者が悩む5つのポイントも徹底解説。

おすすめレポート

こんにちは、まりこです(^^♪

今回は、河田奈緒美さんの無料レポート

「元祖メルカリ教科書」のご紹介をさせていただきます^^

 

メルカリに出品して、本当に売れるの?

テレビの CM 等でおなじみのメルカリ。

以前、私もカメラを出品したことがあります!
子どもが小さい時に使って、
それからはタンスの引き出しにしまいっぱなしでした~。

カメラで検索して、同じようなカメラが
いくら位で売れているか見て、
値段設定をしました。

しかし…

いいねを4ついただいたけれど、
なかなか売れません。

そう簡単には売れないのだなぁ…と
思いました。

そんな時に、

河田奈緒美さんの無料レポート

「元祖メルカリ教科書」に出逢いました!

 

「元祖メルカリの教科書」は

こちらからダウンロードできます。
↓↓↓

おすすめレポート

 

 

安売りせず売る、値下げ交渉も怖くない。

 

メルカリのシステムやちょっとしたコツを
知っている人は安売りなんてせず、
どんどん販売してお小遣いを増やすことができます。

と奈緒美さんは書かれています。

コツさえつかめば、販売上手になれるなんて知らなかったです^^

ワクワクしてきましたねo(^o^)o

あなたもこの「メルカリの教科書」と
メール講座登録で手に入れられる「テクニック集」
でメルカリで不要品をうまく販売できるようになります。
そして、
メール講座で紹介しているゼロ円で仕入れ可能な
ファッション販売方法も身につけて
自分もファッションを楽しみつつメルカリでの販売も
楽しんでいただくこともできます。

なんだかとても楽しそうですよね!

やってみたいと思いませんか?

 

メルカリの教科書を読まなくても伝わります。

目次に沿って順番に読めば、

なおみさんが、どのように取り組んできたかが分かります。

☆家族や自分もファッションを楽しみつつ、
 メルカリの売り上
げアップも目指す!!

☆実質ゼロ円で仕入れできる方法とは

画像を使って、とても分かりやすく説明されています。

是非、私もやってみたい!って思いました。

 

メルカリの教科書を読めば、疑問が解決出来ます!

メニューに沿って、順番にやれば出来ます。

自分が困っていることがあったら、その項目をクリックすれば大丈夫です。

ひとつのメニューを開くと…

その終わりに『次のメニュー』と
『前のメニュー』がクリック出来るようになっています。

前に戻りたい時や、次が見たい時、
すぐに見られます。

なおみさんの経験に基づいて、とても丁寧に解説されています。

 例えば、あるメニューの
 『どれくらいの値段で売れるの?』
 
 実際に、なおみさんが出品した流れを、
 画像や動画で説明されているので、とても分かりやすいです。

 

価値ある2つのプレゼント

 プレゼントの一つ目は「メルカリのテクニック集」です。

 「メルカリのテクニック集」の中身を少しだけお伝えします。
 
 ・コピペでできるトラブル回避方法
 ・売れない時に私がしている対策
 ・「お値下げお願いします」とコメントが来たときのコメント返し方法
 ・お値下げはいくらくらいすれば購入してもらえるのか?
 ・値下げせず購入してもらえるコメントテクニック
 ・購入後の決済トラブル回避方法
 ・誰でもできるクレーマーを寄せ付けない紹介文の書き方
 ・良い販売者を見つける方法

 などなど…
 

 たくさんの売り上げアップのための情報や、安心してメルカリを
 利用していただくための情報が掲載されています。
  
 このテクニックを利用すれば売り上げ50%UPも期待できます!

 プレゼントの二つ目は
 メール講座に登録すると、
 毎日、少しずつ売り上げアップのためのコツを
 メールで学ぶことが出来ます。
 
 

本当に至れり尽くせりです(*´∀`*)

おわりに…

「元祖メルカリの教科書」は、
 これからメルカリを始める初心者さんや、
 メルカリに出品したけどなかなか売れない方、必見です!!

 私も、
 メルカリに出品したカメラを
 もう一度、見直します!!

 そして、
 
 売れたら、次は、子ども服を出品したいです^^

 私の夢は、
 
 いつか、ファッション転売をすることです。
 
 

 まずは、
 
 『メルカリの教科書』に沿って、
  
 メルカリに出品してみましょう!!

 
 もっとメルカリの取引を上手にできるようになりたい!
 
 と思ったら、
 
 メール講座に登録することをお薦めします。

 

 

「元祖メルカリの教科書」は

こちらからダウンロードできます。
↓↓↓

おすすめレポート

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました